やりがいのあるパート,産後復職

子どもを産んで仕事復帰する時にあなたが考えるのは、お給料(お金)の事でしょうか?
それとも、やりがいでしょうか?

 

 

どちらかを優先すれば、どちらかが叶えられないと思っていませんか?

どちらかの感情を押し殺したり、何かを犠牲にしないと私たち主婦はお金を稼ぐ事は出来ないと思っていませんか・・・?

 

結婚したら「やりがいも時間の融通も両方叶えたい!」なんてそもそも思っちゃいけないなんて思わないでください。解決策は必ず存在します。

 

一緒に考えていきましょう!!

 

育児も大事に働きがいも大事にするには?

正社員ならある程度の金額のお給料が貰えるので、扶養を気にせずお仕事出来ます。
反対にパートなら時間の融通が利くので、子どもの行事を優先出来る所が良いですよね。

 

あなたも「お金第一」か「時間の融通第一」かで悩んだ事はありませんか?
正社員を選べばお金はある程度満足出来ますが、8時間キッチリ働き、好きな時に休むなんてなかなか出来ないと思います。

 

友人の看護師は、夜勤出来る人がいなくて1歳の子どもを育てながら、断り切れず週2,3回夜通し働きクタクタになるそうで・・・(^^;

 

長い間勤めると、余計に断れなくなってしまう気持ち、よくよく分かります。
日本人は義理人情を大事にするので余計ですかね。

 

また、別の友人はパートでシフト制だから子どもとの時間は取れるそうですが、
保育所代を差し引くと6万ぐらいなので、なかなか自分のご褒美とはいかず、
即効で食費で消えていくそうです。

 

どちらの悩みも自分にもあるかもしれないと思える内容だったので、

すごく考えさせられました。

 

そういう時はどうしたら良いと思いますか??

 

私も産後、復職するかパートで働くか凄く悩んでました。
また、娘2人一緒の保育所は空いてないので、夜中に工場でも働こうとしてました。
そんな時に日本一有名な経営コンサルタント「神田昌典」さんの「非常識な成功法則」という本を読みました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マンガでわかる非常識な成功法則 [ 神田昌典 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/9/26時点)

 

 

1080円で読める漫画版の電子書籍「非常識な成功法則」です^^
漫画版は絵で脳内にスッと入ってくるのでスラスラ読めて良いですね☆彡
そして、これを今回の問題に当てはめてみるとこういう感じになりました。

何をするにも結局お金の問題にぶち当たるなら、先にそこを崩してしまうのが絶対最短距離なワケですよね。
この考え方は色んな場面でも想定出来るものだと思うので今回シェアさせて貰いました^^

 

 

私自身も、アフィリエイトを始めたらへんで何のジャンルでブログを書くかめっちゃ悩んでた時期がありました。
本当に自分が書きたかったジャンルはファッション系とか、サッカー系やったんですよね。
そんな時に、アフィリエイトの師匠に「月30万超えるまでは絶対ダメ。アフィリエイトで稼げるかどうかは最初の参入ジャンルでほぼ決まる」と言われてしまったんです。
その時のこの言葉は結構衝撃で、

 

 

じゃあ、最初に入るジャンルを間違えたらいっぱいブログを書いても稼げないって事なん?!

 

 

って少し反論する気持ちすらありました。

ですが、今となれば納得のいく言葉で、報酬単価の高さとか、趣味であってもネット上ではお金にならない趣味もあるし、他にも様々な理由があるわけなのです・・・。

 

 

きっと師匠のいう事を聞かず、ファッションやサッカー系を書いてたら、やりがいはあっても稼げなくて悩んでいたでしょう。
師匠がキツク言ってくれて感謝感謝です(^^;
ですが、圧倒的な金額を稼げた今となれば、むしろ稼げなくても良いから自分の好きなジャンルに挑戦したいと思えるようになったし(別で報酬の自動化が出来てるので)、なんならアフィリエイトを辞めてしまっても良いわけなのです。

(今更気づいたのですが、私は根っからの仕事好きみたいでで辞める事はないですが^^)

 

 

・・・というわけで、あなたももし、「お金かやりがいか自由か」とかで悩んだ時には、
「まず、お金を優先してから考えていく」という方向で進んでいくことをおすすめいたします^^